角栓は出来る原因と対処法

角栓は取らない方がいい!?過剰分泌の可能性も

毛穴の角栓詰まりが気になる女性

小鼻や鼻の頭にポツポツと気になる角栓詰まり。

あなたも、角栓を何とかしたいと悩んでいる一人ではないでしょうか。


中には角栓を繰り返し引っこ抜いてる方もいらっしゃるかもしれません。


でも、その角栓は古くなった角質と皮脂が混ざり合ったものですから、 無理に摂ると過剰分泌されてどんどん排出されるようになってしまう恐れがあります。


そもそも皮脂は肌に必要なものです。

 

そもそも必要な角栓だから、なくなれば補おうとする

角質も皮脂も、古くなったものは取り除いてあげた方がターンオーバーを正常に保つ上でも大切ですが、取り過ぎるとカラダは、足りなくなった分を補うためにどんどん分泌するようになります。


なので、無理の取り過ぎてしまうと逆に角栓詰まりが起こりやすくなるという悪循環に陥る恐れがあります。

ターンオーバーの遅れによっても詰まりやすくなる

またもう一つ、ターンオーバーの遅れがている場合も、角栓詰まりを引き起こす原因になります。


ターンオーバーが遅れると角質の生まれ変わりが正常に行われないので、皮膚が厚くなり毛穴が硬くなるために 皮脂や角質の排出が妨げられ、その結果毛穴に角栓が溜まりやすくなるのです。


このような二つの状態になると、洗顔料ではキレイにする事が難しくなります。

しかし、ニキビや炎症を引き起こす原因にもなりますから、きちんとケアしてあげる必要があるでしょう。

洗顔料では取れない角質のケア

本来、正常でも角栓はターンオーバーの過程で微量に分泌されているものです。

それが過剰に分泌されていたり、又は逆に上手く排出されていない状態を正常に戻してあげることが、角栓ケアに優しく対応するための方法になります。


ここまでお話したように、角栓は正常でも分泌されるものですから防ぐことは出来ません。

ゴシゴシこすったり爪で押し出したりすると、肌を傷つける原因にもなり更なる悪化に繋がりますから注意が必要です。


正しい改善方法としては、毎日の洗顔で古い皮脂をしっかり落としてあげること。

但し、必要以上に洗ったりゴシゴシすると、肌は乾燥してしまい逆に皮脂の分泌が活発になります。

過剰分泌される状態は悪循環ですから、普通に朝晩の2回で十分です。

ターンオーバーを促進して肌を柔らかく

ターンオーバーは、しっかり保湿してあげることで促進されます。

とは言っても、代謝の遅れはそれだけではありません。


睡眠不足や食生活の偏り、ストレスなど日常生活の乱れも大きな原因になります。

質の良い睡眠を取り、バランス良い食生活を送り、過度なストレスを溜め込まない生活を心がけることも大切です。

ターンオーバーを正常に戻すことは、角栓詰まりの改善に役立つばかりか、 ハリ・透明感のある素肌を取り戻すためにも繋がります。




毛穴レスへ導く洗顔特集

クレイ洗顔特集
酵素洗顔特集
ホットクレンジング特集
クレンジングバーム特集

 

毛穴レスQについて

自腹で購入して正しく評価♪毛穴とエイジングケアに良いものだけ厳選!(購入した30個以上の洗顔石鹸とクレンジングを並べた写真)
管理人

評判の良いクレンジングや洗顔石鹸を自腹で購入して試しています。
一つの洗顔料をじっくり使うだけでなく、たくさん使い比べることで分かった違いや特徴を評価しています。

肌質や年齢、メイクや好みの違いがありますから、100人が100人「コレが良い」と言うものなんてありませんが、ネット上に溢れかえる洗顔料の中から、毛穴や角質ケアに最適な洗顔を見つけるための判断材料として参考にして頂ければ嬉しいです。

毛穴のデイリーケアに役立つコラムもおすすめ!

ヘアメイクMai

私自身の敏感肌で実践していることと、仕事を通じて得た知識でコラムを書いています。

老化は毛穴のゆるみから表れます。
毛穴の気にならない毎日を送るお手入れに役立てて下さい。
→デイリーケアコラム一覧へ


トップに戻る↑